アクティブな毎日を実現。

「スワーヴ徳野南」は、平成28年7月15日に開設した、自立で生活ができるシニアの方向けの賃貸マンションです。

 全室から可児川が一望できる開放的な空間で、のびのびと快適な毎日を送りませんか?

スワーヴ徳野南の魅力、施設での生活のようすについてもっと詳しくお知りになりたい方は・・・

サイト内「施設の特徴」「スワーヴ徳野南通信」をご覧ください。

☟お問い合わせはこちら☟

TEL:0574-57-3100   FAX:0574-57-3033

〒509-0205 岐阜県可児市徳野南二丁目65番地

施設のご見学も随時受付けております。お気軽にご連絡ください。


シニア向け賃貸マンション  スワーヴ徳野南

〒509-0205 岐阜県可児市徳野南2丁目65番地

TEL:0574-57-3100       FAX:0574-57-3033

目の前の人を幸せにすること

囲碁を真剣にやっています

 

Sさんは何十年ぶりの囲碁の勝負に挑んでいます

 

病気によってできていたことができなくなっても

 

ずっと部屋で寝ているなんて生活を望んでいる人が本当に要るんだろうか・・・

 

寝ることが好きでそれをずっとやられてきていたのなら別です・・

 

でも

私たちお手伝いする側の都合で

 

リスクだけを回避するために

 

ましてや介護者側のリスクだけを回避するために寝ていたり動かないで済む生活をいてもらっているのだとしたら

 

目の前の人を喜ばせることなんてできない

 

この世界に何十年も身を置いて働いていると

 

時々、善意の押し売りで仕事をしてしまうことがある・・・

 

いや・・押し売りしていることにも気づかずにいるのかもしれない

 

良かれとおもって行動しても

 

それを相手が望んでいなかったら・・それはやっぱり押し売りになってしまう

 

いつも相手の望むことを

 

最新の情報で更新していくことが私たちプロの在り方で

 

本当の寄り添い方なのかもしれません

 

スワーヴ徳野南では今日も、【これをやりたい!!】の声に耳を傾け

 

ちょっとした表情にもピントきて

 

いつも心がホッコリ温かくなる場を一緒に探し、実行しています

 

こうしてブログを更新している私の隣にも

 

部屋で一人でリハビリのワークをするのはさみしいんだ・・と話してくれたNさんが

 

黙々とワークをやられています

 

時々進み具合を確認して、一緒におやつを食べながら同じ空間で時間を過ごす

 

こんなケアの方法があってもいいのが徳野南のオリジナルスタイルです♡

ご縁をつなぐ事

先日、パステルアートの先生にお越しいただいて

 

芸術の秋を先取りしてきました♡

 

 

 

パステルカラーは優しい色合いで

 

見ているだけでいやされます(^^♪

ご自身の好きな色を組み合わせて

 

簡単な作業を繰り返すうちに・・・

正解はなく

 

想いのまま

 

一人一人の

 

キャンパスに描いていく・・

 

それをただただニコニコ受け止めてくださる先生との時間は本当に優しく温かい時間でした♪

【間違いはないよーー♡】の温かい雰囲気の中で

 

こんな素敵な笑顔もたくさん見られました

 

できないことが増えても

 

ちょっとした手助けと

 

優しい気持ちの循環があれば

 

その場を楽しめることをまた今日感じさせてもらうことができました

 

みなさんの作品集です。

 

貴重なお休みを、徳野南のみなさんのために使ってくださった先生♡

 

【やっぱり人生の大先輩とお話するのが楽しいーー♡】と言ってくださり

 

また、遊びに来てくださることになりました

 

皆さんの様子をブログなどで知ってくださり、皆さんの笑顔に会いに来てくださるボランティアさんが増えています

 

ご縁が繋がりそして、繰り返し会いに来てくださることでご縁が深まる・・・

 

【広げるのではなく深める】

 

大切だねと教えていただいたことをこうしてスワーヴ徳野南の皆さんと体感できてとっても幸せです♪

1年経ちました

 

一年前は6名ほどだった去年

 

↓様子はこちらから

https://www.suave-tokuno.com/2017/09/22/おはぎはおまかせあれ/

 

この大きなお皿にいっぱい作っただけでも余ってしまったおはぎが

 

 

今年は去年の3倍以上の入居者様のために心を込めて作っていただいたおはぎがどっさり♡

昨年はSさんと

 

Iさんそして、埼玉から越してきた場㏍離のOさんだけが手伝ってくださったおはぎ作り

 

今年は女性陣総勢7名

あいにく通所サービスに出かけてしまった方たちの分まで朝の10時から休憩をはさんでお昼前まで

作り続けました(^^♪

今年も、男性陣には甘いものだけでは物足りないでしょ♡という

 

妻の鏡のようなOさんのアドバイスをいただきおうどんも準備しました

 

こちらは、丁寧に刻みネギを準備してくださっています!

2時間弱かけてみなさんでつくったおはぎです♡

 

今年は、あんことおはぎに加えてゴマも‼

 

 

みなさん、買い物のたびに必ずおはぎを購入されるほど

 

大っっっっっ好きなんです♡

昨年と同じおはぎ作りを実施する中で

 

一年お元気に過ごしてくださり、季節が廻り同じ行事に参加咲いてくださる皆さんをみて本当に嬉しくなりました

 

それと同時に、新たなメンバーが加わっても

 

こうして皆さんと一堂に会して

 

楽しい時間を共有できることが幸せだな・・・としみじみ

また来年も、おいしいおはぎを皆さんと作りたいなぁ・・・♡

与えるとは受け入れることから・・・

篠笛の演奏をしてくださるボランティアさんがいらっしゃいました

 

近くの公民館での体験が演奏のきっかけだったそうですが

その後、竹を切ってくるところから始め、オリジナルの笛を手作りして演奏活動をされているそうです♪

 

そんな大切な笛を

 

演奏会の後皆さんに体験させてくださいました(^^♪

 

こちらのお写真のGさん

 

演奏体験する姿がとっても様になっていたので聞いてみると・・

 

【子供のころ、祭りで練習させられたんやぁ】と。

 

だから上手だったんですねぇ♡

 

こんな風に、外部からボランティアさんに来所してもらうことで

 

私たちでは提供できない様々なコンテンツを持ち寄ってもらうことができ

 

みなさんの笑顔もさらに増えるんです♡

 

スワーヴ徳野南のお父さんお母さんの多くは

 

いわゆるデイサービスなどの長時間のデイに通われている方はほとんど見えません

 

自身の事は、ほとんどの事柄においてご自身の意思で決定し

 

おひとりでやるのに不安のある事には私たちのサポートを使ってくださいます

 

したがって、いわゆる集団で行うレクレーションは、【選ばない】という選択をしています

 

もちろん、たくさんの人と関わる時間を持ちたい・・という希望がある方は

 

デイサービスを【選ぶ】という選択もされます

 

どちらにしても、私たち介護のお手伝いをさせたいただく側の都合で

レクレーションを行うのではなく

 

皆さんからの声に耳を傾け

 

必要としているサービスを届ける

 

受動的ではなく能動的な姿を生み出すサービスの提供をし続けることも私たちの使命と感じております

 

どんなに高価なプレゼントでも

 

自分が苦手なものだったとしたらうれしいのか…

 

相手に与えるというのは時に相手から奪ってしまう危険があるという事・・・

 

徳野南の皆さんとの時間はこんな深い学びも与えてくださいます♡

大変な時こそ❤️

台風の次は地震・・・

 

日本列島がどうにかしてしまったのでしょうか・・・・( ノД`)シクシク…

 

これまででは考えられないほどのペースで次から次へとくる台風

 

そんな中でも、東海地方は幸い大きな被害もなく

 

毎日の生活を営めている・・・これが、本当に当たり前ではなく幸せなことなんだなと

 

毎日のニュースを見ていて痛感しています

 

被害を受けられた地域の皆様の生活が一日でも早く戻ることをお祈りしています

 

スワーヴ徳野南の周辺でも風や雨の被害がひどく

 

それぞれのお部屋にいた皆さんも

 

怖い怖い・・・と

 

そこでみなさんに声をかけて一階の共有スペースに集まっていただきました

 

こんな時、私たちでもなんだかソワソワしますよね・・・

 

心細くて不安な時間を一人で過ごす事で、心配も増えます

 

食堂に集まってきたらみなさんホッとしたのか笑顔がやっと見られました♪

 

 

 

 

女性陣はお茶を飲みながら、ワイワイおしゃべりしたり夕飯のお手伝いをしたり・・・

 

 

そして、男性陣は持参の将棋盤で将棋を始めました(^^♪

 

一緒の空間にいるけど、誰も無理をして合わせたりするわけでもなく

 

それぞれのワクワクすることや、したいことをする・・・

 

でも、近くに誰かがいてくれる・・・♡

 

あぁ、こんな環境があることが幸せです